2018年10月22日

りせお リセフェスタ10月東京 大会れぽ

どうも僕です。

D7FF9374-EB34-4441-87B5-C7922544D318.jpg

地元開催なので参加してきました。
結果から言えば5勝1敗で4位入賞でした。フェスタがあるから花の話しかしません!とか言っておいてぼろぼろだったらどうしよう…と思っていたので、優勝に及ばないという不満はありますが、概ね満足の行く結果だったと思います。
また、表彰式で渚の話ができてとても満足です。やっぱキャラゲーなんだから好きなキャラ使ってなんぼ。



★れぽ
花単○後
後攻引いてしんどい気持ちになってたんですが、杏伏見スタートされたので伏見封殺して先手後手返す形で勝ち。

雪単○後
山の翁が不在だったので、気持ちよく3/0で殴り続けました。

VA単(エンジェルビーツ)○後
初めて対戦したんですが、後から聞いたところ結構相性がこっち寄りだった感じらしいです。
ゲームとしては日向の卒業先が微妙だったり、ゆりが中後半まで出てこなかったのでそこまで苦しいゲームにはならず、トップからキャラ湧きも順調だったので勝ち。

花単○後
後攻引いてしんどい気持ちになってたんですが、相手がAF3面でスタートしてくれたり、先手クド言い忘れだったり、足し算ミスで相手のAFが一方だったりしたのでさすがに色々拾った感じで勝ち。


雪単×後
パイロキネシスをユースティアで避けられることを失念していて、清姫5点をボディに受けてしまいそのまま。避けてても追いつけたか怪しかったので、やっぱ山の翁がクリティカルに刺さると厳しいな〜と感じました。
優勝目の前!という感じだっただけに、ミスの多いゲームになってしまって悔しい一戦でした。
B0377226-7FCF-47A2-98F3-391EF16097FE.jpg


雪単○先
山の翁が結構厳しめなタイミングで出てきたんですが、次々ターンにクドがDP5になれる場面になってしまい、テンポという意味で押され切らなかったため殴り勝ち。

で、改めて5勝1敗でした。




★デッキリスト
DEA36A49-7519-4AF2-B9EB-86A85721098F.jpg
4
紬ヴェンダース
能美クドリャフカ
エリザベート(ブレイヴ)
ユースティア
伏見真姫奈
河嶋桃

3
西住みほ
五十鈴華
角谷杏
エレナ=プラヴァツキー
宮國朱璃
古河渚

2
エリザベート(ハロウィン)
卯ノ花(土地神)
小山柚子
千歳佐奈
アストルフォ

1
兼元灯里
ルールメイカー
マリーアントワネット
神北小毬
バグベア
中ノ島妙
指相撲
リラックス


★採用カードと非採用カードについて
・クド
当然の4枚。リセフェスタでは一日通して、概ねクドリャフカ全力マリガンでした。
発売直後からさらに評価を上げて、ブレブレエリちゃんの次くらいにつよい2マナ3点かなって印象まで上がりました。300円くらいで買えるうちに買うのが板かもしれませんよ!!
僕は中央AF一択だと思っていたんですが、他の入賞者などは結構左右に出している人も見て、いろいろあるんだなぁとか思いました(?)

・渚
気持ちは2枚だったんですが、かわいいので3枚。
SP2だったりAP0だったりで発売当初は嘆いてましたが"効果のあるアストルフォ"と思うことでかなり前向きに捉えることができました。
アストルフォは再防御だったり、厳密には役割が違うんですが、再防御が必要な日属性相手は後述するヴェンダース一人でなんとでもなると思っていたので0/3/2という数字を持っているキャラとしての話でお願いします…
思い出補正というか引いたら出したい気持ちは結構あったんですが、同じタイミングでもっと強いカードと一緒に引いてくることが多くて、そんなに活躍はしなかったです(?)


・紬ヴェンダース(SR)
日は踏みませんでした。バトルラッシュで日単相手に出したら案の定ネロカルパッチョが黙ってしまったので、日相手の牽制としてはやはり最有力だったかと思います。
本戦では、DFに出るキャラのAPが全体的に低めになっていることもあり、そう言った点で適当に出せて中々裏目がないAP2として非常に優秀でした。
DMGの都合、日以外にはAFに置きづらい事以外は予想通り八面六臂の大活躍という感じでした。
サインがかわいいと思ったので集めようかなって思いました。余らせている方がいらっしゃればぜひ。


・土地神姫
Mix月単が朱音酒呑童子って並ぶと手も足もでないと思っていたので採用。月は踏みませんでした。
リカバリー2点があるので後手だと優先度が高い一面もあったんですが、リカバリーの話だけするならSR姫でよかったよねという感じ。
大会後半につれて、上位層を花単が多く占めていたのでそういった意味でもメタ読みを間違えたかなぁ、という感じでした。

VA月には能力消されて散々なので、先日は必要!って言ってましたがMix月ピンポイントくらいになってしまいそうですね。貴重なEX1枠だと思うので環境を見ていきましょう。

・小毬
Mix花だとほぼほぼアストルフォの散らしにしかならなさそうです。
ただ、花単もそこそこ多めだと思い、起きるカード(サポーターも可)は複数枚採用したい、という気持ちで採用。
一度も登場した記憶はありません。

・灯里
かわいいので採用。キャラゲーなんだから好きなキャラ使って勝ってなんぼ。
見返してみたら、そんな理由の採用ばっかのデッキでよく五回も勝てたもんだと思います……

・ルールメイカー
概ねエンゲージ要員。アストルフォ、小毬、サポーターも出ていないときに後列サポートしなきゃいけない、という場面はしばしば訪れるかと感じたので渚採用しつつもルールメイカーも採用という感じ。一度も登場した記憶はありません。

・紬ヴェンダース(P)
めっちゃ強い!!!って書いたんですが持ってなかったので不採用です。たぶん積んだら積んだでやっぱり強い。買います。


・ちびもす/小鳥
クドを忘れる人は採用していて、なるほどなぁと思わされました。小鳥のコストが実質的に安くなる点は、等価相打ちに付加価値を与えていて良い点もあるのかな、と感じました。
また、1/2/3サポーターは非常に強力なので、枚数を採用する都合、場にサポーターがほぼほぼいるものとして計算できるのも面構築という意味では強みに見えました。
これは本当に評価誤りを感じました…が、今のデッキからどこに6〜7枚枠を開けるんだ…とも思いました。



★所感
来月の参加賞などはあるものの、ほぼ今のプールで今年のGrandPrix FinalStage(リセ名人戦)に突入すると思うと、メタサイクルもあって難しいところ、と感じました。
今回の1敗入賞だけ見ても、花⇒雪⇒宙⇒花…という感じで大きめのサイクルができており、構築制限デッキやMix月なんかが虎視眈々とそこを突いてくる形に見受けられます。

毎回、大型大会に向けて各々隠し玉を持ってきたり、よくわからないけどめっちゃ強いみたいなデッキが登場したりするので、そういうところのアンテナも広げていきたい…とは思っています。
幸か不幸か、そういったグループ調整はほとんど誘われていないので、まぁ自分は今まで通りにマイペースにブログに書きたいことを書いて、花絡みデッキで参加、となりそうです。なんだかなぁ。

来月にはリセオープン、早くも再来月にはリセフェスタ東京、名人戦と短いながらも濃い環境かと思います。

主に花単の話になってしまいますが、見ていただいている方に少しでもためになる話ができれば自分としても幸いです。



今回のフェスタでは、ブログ読んでます!って言ってくれたのは勿論なんですが、記事何件かに対する感想を直接言っていただける方がいて非常にうれしい気持ちになりました。またお願いします。
あと、サインおしゃれですねって言われたのもちょっとうれしかった。


それではまた。じゃあの。

posted by ひーろ at 19:10 | Comment(0) | Lycee Overture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

りせお Visual Art's(新弾)花のカードの話

どうも僕です。

4CFF740B-D9C3-4929-B09A-9F3AF52296D4.jpg

恒例のやつです。とはいえ今回はリセフェスタ手前なので、使う色の話だけします。

★古河渚
かわいい
こういう人はかなり多いと思うんですが、僕も例に漏れずで、CLANNADからオタクの街を進みだしました。そういうこともあって非常に思い入れのある一枚です。
ゆゆてーの方にも書きましたが、ルールメイカー互換の能力と、願いのかなう場所置き場貯めの二つの能力を持っています。
予想に反して岡崎が願いのかなう場所を無視して宙に走ってしまったため、だれが願いのかなう場所に行くんだ案件だったんですが、ドローもまぁする機会があればそこそこ強そうだったのでそこそこという感じです。
とはいえ、基本的には上の能力メインでの運用になるのかな、と思います。

かわいい。


★能美クドリャフカ
下馬評では5ターンかかるから弱い、とのことだったんですが、個人的にはMix花にとっては大きな収獲だと思います。
登場、次ターン宣言、次ターン宣言してから相打ちして再登場して4枚、その次からアンタップが可能、と考えるとそこそこ早めに使えそうだと思います。Mix花では3番目くらいに強いEX2の2マナ3点だと思ってます。
リトバスシナジーはあまり考えていません。


★紬ヴェンダース
†最強†
場にいるだけでネロ、みすず、カルパッチョあたりに対してかなり強い牽制になるため、別段有利ではなかった日絡みに対して優位をとる一枚になるかと思います。
また、DMG2効果のおかげで、花が手札に持っておける打点カードで前向きなカードがついに生まれました(キュアメディック等は除く、現実的に花単に採用圏だった話)
対象コストが二点以下なので、ステンノや宮国には使えないことは注意しましょう。相手が忘れてる読みで一回くらいブラフパンチしてもいいかもしれません。

★岡崎汐、ペットボトルロケットミサイル
なんで構築制限やねん
制限にするほどパワー高いか?という疑問。願いがかなう場所13枚貯めさせてくれ

★早苗
Mixで前向きに願いがかなう場所するなら早苗が板になりそう
1/2/3サポーターというスペックはとても優秀なので、渚や風子を積むなら1〜2枚採用してもいいかも。

★風子
3/0サイクル
願いがかなう場所が現実的に早苗ドローくらいなので、Mixだとそこまで頑張って貯める必要なさそう。会長でええなという感じ。
VA限定のサブプラン願いがかなう場所は強そうなんだけど、花+なんかで強い色はなんなんだと言われたらなかなか微妙なので微妙かもしれません。みんなアシストとかチームに依存しすぎ。

★名雪
EX2の2マナ3/1はもしかして初?りせおの記憶がない。
SP1が心許ないのでなかなか難しいかも。自力でDPが上がるとはいえ、後殴りにならざるを得ないのもちょっとしょっぱめ。VA限定では優秀な2マナ3点だと思います。

★ちびもす/神戸小鳥
B1F427E9-9986-41BC-BD22-0A0AD2B6590F.jpg
ちびもす、思ったよりはいいんだけど言うても名雪と変わらないので実質3ハンド3/1+1/2/3を強いと見るか弱いと見るか。
ぼくはここにスロット割くなら上坂ちはやでいいと思います(おわり

★秋生
ちょっと範囲が広いラーマ
紬ヴェンダースの対象に取れないので注意。VA単ではそこそこ使う機会ありそう。

★紬ヴェンダース(P)
かなり強いと思います。流石に採用したいんだけど枚数積むか?と言われたら何とも言えない感じがなんとも。ユーとか一枚二枚積んだり普通にしてたので、2枚枠のところで優先順位高めになるんじゃないかな。
U姫とか積まざるを得ない現状、Ex1嵩張り案件が普通に多そうなので役に立つときは多いと思います。先ドローなのでシャドバの民も満足。


★鷹文
朝霧互換。回復するので微妙に上位互換な気もするけど前に出れないのでなんともですね。麻衣は困った時に前に出る仕事があった。
ソニックとか翼とか心のかけらとか除外して、再利用されないって話とか村雨丸除外したろwくらいは誰でもすると思うんですが、それくらいしかピンと出てこないので終わりです

★公子さん
エンゲージもってるやん!!!!!!!


★ゆきね
多分VA限定では多用すると思うので、回復するカードとかPヴェンダースで落とすカードとかはちゃんと剪定しましょう。

★こまり
Mixならアスファルトでいいです
リトバスシナジーある時だと結構圧があると思います。面作るデッキなのでそこそこ強い気がする。

★おつ坂
回収のタイミングがなかなか難しいんですがほぼ万能サーチは偉いですね。
序盤に出しても中々回収できないでしょうし、終盤を意識したカードデザインなんでしょうか。Mixだと伏見と一緒に出して伏見特攻から伏見回収とかできるので相手が嫌な顔するでしょうね。そんなハンドあるかはわかりません。

★静久
こいつに限って言えばダウンじゃなくても誘発するので、SRヴェンダース使うとめちゃくちゃ数字が上がります。エンゲージでも起きるので結構相手からしたら嫌なカードかもしれません。

おしまいです。書いてないカードは見てないか特に語ることが思いつかなかったか構築制限です


VA限定、2マナ3点や123サポーターが溢れかえりすぎてて普通に花単花単してるのめっちゃ強そうですね。組むか〜〜という気にさせられました。シングル出る機会があればそっちも大有り。渚が好きなので。

またそのうちシングルオタクになると思うので、その時まで待っておきましょう。


リセフェスタ東京はたぶん花単で参加します。たぶん。



花単ユーザーにとって少しでも身になる記事だったなら、書いた甲斐があったってもんよ。
またね。

posted by ひーろ at 21:12 | Comment(0) | Lycee Overture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

りせお テンポについて雑話

毎日見てくださってる1500人前後のひーろぐファンの皆様、どうも僕です。

1E4F9091-BC9D-49CD-93CF-A0E7E257A7D8.jpg

若MENの部屋リスペクトしていこうと思ったんですが、本ブログも5万viewとか行ったことないので偽らない自分で行きます…


さて、テンポの話です。
アドがどうとかなんだとか言っても、基本的にはここに帰着します。

そもそもテンポってなんやねんって話なんですが、僕も正しい答えが返せるかというと返せません。
僕の考えは…以下

手札枚数差だけを考えたら、相打ちキャラだったり<連行><ファントムメイデン>を使用することは全くの無駄です。
手札枚数だけ見ると2-2交換にしかなっていないから。
とはいえ、サポート対応<連行>で防御キャラが倒されるとめちゃくちゃげんなりしますよね。

その場合に自分が得たものは
@相手の攻撃をライフではなくキャラで受けている。手札差はついていないので実質的にはタダで攻撃を防いだ(相手の攻撃機会を1回使わせた)
Aデッキに多くても4枚しか入らない<連行>を1回使わせた(連行は多くてもあと3回しか飛んでこない)
B相手がキャラを出すはずだった手札二枚をこちらのキャラに使わせた(こちらのダメージが通るor相手のAFが一人すくない)

で、逆に自分が失ったものが
@キャラがダウンした(手札差はつかないものの、手札2枚分の損失)
A同じ用途のキャラが同じ場所に沸くとは限らない(そのキャラを出す想定だったので、似た役割のキャラはコストに切っているため)
BAFに割く予定だった手札を追加のDFに割かなくてはいけないため、攻撃機会を1回以上失った
Cそもそも止まる予定だったので、相手は予定通りなことに対してこちらはプランが破綻する(雑


という感じでしょうか。
基本的に2コストキャラを倒すために<連行>を打つのはメリットデメリットは相殺されているはずなんですが、残るのは
・ゲームプランが破綻する恐れがある
・同じ役割のキャラを二度引くとは限らない
・トップゲーになりつつある場合、ドローでキャラがわかない可能性があるため防御機会を一度以上失う

この3点。実際に数字で見ると、手札は等価だし攻撃一回分は止まっているのですが、こういった点でこちらに不利が生まれます。
相手からすれば、1回の攻撃機会を失う代わりに、上記3点を得ている、という事になります。

この損失分が、テンポアド(この場合はこちらがディスアドバンテージ)と言うものかと思っています。

一例的な話ですし、相打ちを合わせたら<エレナ>とかで裏目った!って言うのもまた一つのテンポロスかと思います。
まぁ早い話が裏目を引かせる事、それによって攻撃機会を奪う(もしくは得る)のがテンポアドなんじゃあないかな、と思っています。

ある程度慣れてきた人同士になると、テンポの奪い合いをしつつ、その過程でついでのように手札枚数アド稼いだりしようとしてきます。
顕著な例が【BC自由学園】デッキで、2マナ3点×3でダメージレースを勝ちに行こうとしてくるのもなかなか厄介ですが、そこで対抗してDMG多めのキャラや止まりづらいキャラなどを出すと<押田><安藤>で手札に戻してきます。
BC学園の2マナ3点キャラ、軒並みエンゲージ素材になると手札が一枚浮く、みたいなカードなので<押田><安藤>にエンゲージして相手の3〜4マナキャラを手札に返してやるだけで手札アドが付き、出し直しターンがあるため1回分の攻撃機会を奪ってくるため、テンポ+ハンドアドを1回の行動で獲得してきます。
まぁなんでしょうか、ゲームのテンポについて意識するようになるにはBC学園を使うでもいいし、使われてみるとわかりやすいですよねって話でした。



言いたいことを電車に乗ってる間に書こう!ってなっただけなので特にオチを用意していたわけじゃないし、話もこれでだいたい終わりです。

あんまり気にしてなくて、とりあえず枚数的アド取り続けるぞ!って考えて遊んでいた人にはほんのり意識してもらえたらもっと楽しくなるよ、という話でした。

それではまた。

posted by ひーろ at 19:19 | Comment(0) | ひーろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする