2019年07月15日

りせお GrandPrix 東京地区 れぽ

どうも僕です。
20157EA4-3E7C-4E48-B5B9-13946062210A.jpg

現実は13位でした。

酔った頭でですが大会レポとその他諸々です

☆結果とか
使ったデッキはmix花単。理由は後述。

mix花○後
河○ル×

mix花○先
河×ル×

ヤマト×後
河○ル○

mix花○後
河×ル○

mix花○後
河○ル×

ヤマト×先
河○ル×



参考までに河=河嶋桃の有無、ル=ルルティエの有無を示しています。


R3
ウルゥル&サラァナを三度使い回され、イベント過多な都合キャラが出せないシーンが何度も訪れテンポレースで敗北、そのまま有効に動けるAFキャラがならぶまで待ち続けていたらライフが尽きていたという王道の負けパ。

R6
同上


☆使ったデッキ
88F8CB64-BFCF-49E9-8502-8294F301EEEE.jpg
今回は面倒さが勝ったのでデッキリストを一枚一枚ここに挙げるのは無しで

王道を往くルルティエ型花単です。
詳細は公式のトーナメントリストからどうぞ。
採用枚数とかの解説はいずれやるかやらないかという感じです。あまり花単需要はなさそうなのでやらずで収まるかもしれません。


☆大会総括
ヤマト、ダンジョントラベラーズ2がトップメタで、その二つが主に上位に残る筆頭、それらのメタデッキが1〜2人上位に残るかなぁ、と思って大会へ臨みました。
結果、入賞したデッキはヤマト、ダンジョントラベラー、Mix雪だったため概ね予想と近い結果に。
自分がヤマト、ダントラを使う側に回らなかった理由はやはり先手後手の重みが違いすぎるから。
折角カードゲームやりにきてるのにじゃんけん大会に終わらせたくない、という気持ちがすべてです。
とは言え、入賞したデッキを見てしまえば、じゃんけん大会したくない、とか言わずにトップメタを使う側に回るのが大正義だったように思えますね……

僕個人としては、花単という選択自体は悪くないし、ヤマトには不利がつくもののダンジョントラベラーズ相手には互角〜微有利くらいに立ち回れるため、デッキ選択に大きな後悔はありません。
勿論それで勝てれば一番、ではあったのですが結果ミラー4勝全勝と、花単ユーザーの中でもだいぶ強い方なんだぞ、という姿を少しでも見せられたのなら良いのかな…と若干思うところです。


☆おわりに
短時間睡眠からの一日中リセ、お酒を飲んで今、なのでだいぶボロボロな文章かとは思いますが少しでも楽しみになれたなら幸いです。
それでは今後ともひーろぐをよろしく!
posted by ひーろ at 00:06 | Comment(0) | Lycee Overture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: